wordpressとfacebookを連携するおすすめプラグイン

ブログとfacebookの連携でアクセスアップ

専門的な知識がなくてもブログ記事を作成することができるツールとして、wordpressが注目を集めています。それほど操作方法が難しくないため、初めて使用する人でもすぐに慣れることができるのです。ただしブログ記事というのは書いて投稿すればよいわけではなく、いろいろな人に見てもらって初めて意味を持ちます。したがって、投稿が完了した事実を周りに伝えることが必要になるわけです。直接の知人に対しては口頭で伝えることができますが、インターネット上の人々に対しては別の方法を用いなければなりません。その1つとして、facebookで周知する方法が挙げられます。

jetpackで連携を自動化

wordpressでブログ記事を投稿する都度、facebookにも記事を載せるというのは非常に手間がかかるものです。その作業自体が楽しいという人ならかまわないのですが、たいていの人にとっては煩わしい作業で、できることなら他の作業に時間を使いたくなります。そこで役に立つのが、wordpressとfacebookを連携させるプラグインなのです。プラグインを上手に活用すると、自分自身でfacebookに記事を載せなくて済むようになります。自動的に最新記事を投稿してくれる機能を果たすのがプラグインです。

https://jetpack.com/install/personal/get/

ワードプレスを使っているときは、jetpackというプラグインを使うのがよいです。jetpackはただ単にfacebookとの連携を図るだけではなく、30種類を超える機能が備わっています。料金がかかる機能もありますが、多くは無料で利用できるのが魅力です。日本語にも対応しているため、語学の問題で利用を躊躇する必要がありません。wordpressの使い方を身につけたら、次はjetpackに慣れることが大切です。インストールの仕方についても連携の仕方についても、ワードプレスの基本的な操作ができるようになった人なら簡単に理解できます。

その他の連携プラグイン

設定のしやすさで注目されているものとしては、他にSocial Networks Auto Posterというプラグインもあります。jetpackと機能の面で大きな差はないのですが、設定がしやすいところが特徴です。

https://ja.wordpress.org/plugins/social-networks-auto-poster-facebook-twitter-g/

ワードプレスは手軽にブログ記事を作成できる便利なツールですが、それだけで満足してしまうとなかなか収入増にはつながりません。facebookとの連携を図ることができると更なるアクセスアップにつなげられるかもしれません。